株式会社アスカネット

INTERVIEW

社員インタビュー

正社員として働くことと
子育ての両立

経理(広島本社)

森川 淑朱

管理部 経理グループ
2009年入社

正社員として働くことと
子育ての両立

経理(広島本社)

森川 淑朱

管理部 経理グループ 2009年入社

Q. 入社のキッカケは?

母が勧めてくれました

母がアスカネットの特集されたテレビ番組を見ていてたまたま私が持って帰った求人情報誌からその求人を見つけてくれた事がきっかけになりました。ホームページで会社を調べるとマイブック等が紹介されていて楽しそうな会社だなと思って応募しました。実家が自営だったので手伝った程度でしか経理の経験はなかったのですが、あれよあれよとう言う間に採用になりました。

経理1

Q. 仕事内容とやりがい

仕事の内容を理解して業務を

経理担当なので請求業務やお客様との電話応対が中心です。商品の情報の登録や住所変更などもあります。一つ一つの仕事は地味ですが間違ってはならない重要な仕事だと思っています。
やりがいはやはり責任をもって任せていただいているというところでしょうか。今はブックの担当ですが一つの事を処理するにしても単に流す事だけでなく、商品や業務の内容を理解して行うことを心がけています。先輩にも教えてもらい常に新しい情報を入れています。

経理2

Q. 職場の雰囲気は?

フォローし合える職場

雰囲気は良いと思います。同世代の子供のいる先輩にも恵まれ子育てに関する情報交換も出来るので働きやすい環境です。子供が小さいと急に休まなければならなかったり、早退せざる終えない時もフォローしていただける事をうれしく思っています。育休を2回とっているのですが、2人目の復帰の時は1ヶ月間は慣らし出勤をさせてもらいました。午前だけの勤務にしていただき、子供も私も無理をしないで保育園に慣れる事ができたのは本当に助かりました。

経理3

Q. あなたにとってアスカネットとは?

正社員として働くことと
子育ての両立

生活の殆どをこの会社で働かせていただいています。正社員としてやりがいを持って働くことと、その分子供との時間は短くはなりますが、いつも家にいるお母さんではなく限られた時間を有効に使って子育てに活かそうという気持ちです。休みもはっきりとしていますのでそこにイベントを持っていくなど自分でも工夫する事を心がけています。

仕事中の必須アイテム

仕事中の必須アイテムは?

手元にあっていつも使う必須アイテムはボールペンと電卓と電話メモです。電話メモが2種類あるのは上司用と同僚用があるからです(笑)。

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 社員インタビュー
  4. 経理