株式会社アスカネット

財務・業績情報

投資家情報
IRニュース
IRライブラリ
財務・業務情報
株式情報
配当・株主優待
株主総会
IRカレンダー
電子公告
よくある質問
IRニュースメール
IRお問い合わせ

損益計算書の概要

前年比の変動要因
●売上高

メモリアルデザインサービス事業は、新規顧客は堅調に獲得したものの、暖冬の影響により葬儀施⾏件数が例年より減少したため、加工収入が微増にとどまった一方で、サイネージなどの葬儀演出ツールや、額・サプライ品の売上は順調に推移したため、前期より売上は増加しました。
パーソナルパブリッシングサービス事業は、BtoBでは主力商品である「ZENレイフラット」を中心に売上は堅調に推移し、BtoCでは本年度よりOEM供給を本格的に開始し、売上は想定を下回りましたものの、注文は増加しており、一定の成果を上げたため、前期より売上は増加しました。
エアリアルイメージング事業は、試作品の販売数は増加したものの、販売単価を下げたため、微増ではありますが、前期より売上は増加しました。

●経常利益・当期純利益

OEM供給稼働により先行費用が発⽣したものの、パーソナルパブリッシングサービス事業での生産性向上に加え、会計方針の変更による減価償却費の減少、前期計上したギフトネットコムの損失の減少、想定以上の税額控除があったため、前年と比較して増益となりました。

貸借対照表の概要

前年比の変動要因
●資産

順調な利益の獲得により現金及び預金が増加したことに加え、設備投資により有形固定資産が増加したことで、前期と比べて3.2億円増加しました。

●負債

大きな増減はありませんでした。

●純資産

自己株式が増加した一方で、利益剰余金が増加したことにより、前期と比べて3.2億円増加しました。

キャッシュ・フロー計算書の概要

前年比の変動要因
●営業活動によるキャッシュ・フロー

税引き前当期純利益および減価償却費を計上したことなどにより、前期と比べて0.0億円増の7.6億円の収入となりました。

●投資活動によるキャッシュ・フロー

前期と比較して、清算設備への投資が減少したことなどにより、前期と比べて3.2億円減の3.5億円の支出となりました。

●財務活動によるキャッシュ・フロー

前期と比較して、自己株式の購入が減少したことなどにより、前期と比べて0.7億円減の2.0億円の支出となりました。

業績ハイライト

(単位:百万円)

事業年度 2012年
4月期
2013年
4月期
2014年
4月期
2015年
4月期
2016年
4月期
売上高 4,485 4,533 4,767 4,978 5,173
営業利益 735 656 718 638 773
売上高経常利益率(%) 16.4 14.5 15.1 12.8 14.9
経常利益 737 664 726 643 776
売上高経常利益率(%) 16.4 14.7 15.2 12.9 15.0
当期純利益 426 406 445 425 547
売上高当期純利益率(%) 9.5 9.0 9.4 8.5 10.6

(単位:百万円)

事業年度 2012年
4月期
2013年
4月期
2014年
4月期
2015年
4月期
2016年
4月期
総資本 3,770 3,967 4,357 4,495 4,820
株式資本 3,028 3,354 3,678 3,862 4,190
自己資本比率(%) 80.3 84.8 84.5 85.6 86.8

(単位:円)

事業年度 2012年
4月期
2013年
4月期
2014年
4月期
2015年
4月期
2016年
4月期
一株当たり配当額 5.00 7.25 8.00 8.00 10.00
配当性向(%) 19.6 29.8 30.1 31.5 30.6
  • 2012年5月1日付で普通株式1株につき100株の割合及び、2014年11月1付で普通株式1株につき4株の割合で株式分割を行っております。上記のグラフでは、当該株式分割に伴う影響を加味し、遡及修正を行った場合の配当状況を記載しております。

(単位:百万円)

事業年度 2012年
4月期
2013年
4月期
2014年
4月期
2015年
4月期
2016年
4月期
メモリアルデザイン
サービス
2,091 2,105 2,233 2,282 2,332
構成比(%) 46.6 46.4 46.9 45.9 45.1
パーソナルパブリッシング
サービス
2,386 2,406 2,504 2,638 2,781
構成比(%) 53.2 53.1 52.5 53.0 53.8
エアリアルイメージング 7 21 29 56 58
構成比(%) 0.2 0.5 0.6 1.1 1.1
  1. ホーム
  2. 投資家情報
  3. 財務・業績情報