EVENT

社内イベント

アスカネット忘年会

アスカネット忘年会

12月開催(広島・幕張・大津)

2019年末、アスカネット関東支社(幕張)、びわこオペレーションセンター(大津)、本社(広島)の3か所でそれぞれ盛大に忘年会が行われました。忘年会スルーはどこ吹く風、本社の忘年会には約300人が参加し、ビジネスプランコンテストの結果発表やKAIZEN活動の表彰式、社員有志からなる生バンドによる歌唱の数々、各事業部での嗜好を凝らした余興、広島カープの観戦チケットなど豪華賞品が当たる大抽選会など、毎年のことながら大変な盛り上がりを見せました。

忘年会の様子1
忘年会の様子2
忘年会の様子3
忘年会の様子4
忘年会の様子5
忘年会の様子6
ビジネスプランコンテスト

ビジネスプランコンテスト

10月開催

毎年10月に、行動指針「人がやっていないことをやろう」に従い、「こんなものが世の中にあったらいいのに」「こんな新しいビジネスを提案したい」というアイデアを各部署がブレゼンできる「ビジネスプランコンテスト」を行っています。昨年で10回目を数え、部署ごとに全15チームから、5Gやサブスクリプションなど5つのテーマに関連したビジネスプランが発表されました。優秀なプランに対しては年末の忘年会で表彰され、賞金が授与されるとともに、ビジネス化を検討します。また、各個人のビジネスアイデアを適時に提案できる「個人によるビジネスアイデアプレゼン制度」もあります。

プレゼンの風景

プレゼンの風景

真剣に審査中

真剣に審査中

社長より各賞授与

各賞授与

課題発見・解決型研修

課題発見・解決型研修

通年

2016年にスタートした「課題発見・解決型研修」は若手社員を対象に1年を通して行う研修です。1期から3期までの修了者は39名を数え、今年4期目となりました。 この研修は、国際的に社会人教育や人財育成教育に使われるプロジェクト型学習(ProjectBased Learning:PBL)をフレームワークとして、広島大学川瀬先生監修のもと、様々な専門家の方のサポートを受けて行われます。
事業部や部署の垣根を越えてチームを組み、1年間の研修の中でこれからの社会を見据えながら、当社事業との関連や社会の新しい動きにおける「課題」を見つけ、「解決策」を考えます。 実際にフィールドワークを行い情報を収集しながら、1年間をかけてチームごとに考えた新しいビジネスプランを、最終的には幹部社員に向けて発表します。

研修風景1
研修風景2
研修風景3
KAIZEN

KAIZEN

毎月

当社では、業務改善の提案を奨励し表彰する「KAIZEN提案制度」を設けています。この制度は現場において「個々が考える習慣」をつけ、業務の効率化とモラルの向上を目指し、よりよい職場環境を作っていく事を目的とします。自分の業務を見つめ、本当にしなければならない事は何か?それを高めるためにはどんな工夫をすればよいか?そして、それをいかに適切に表現するか?ということを通して、会社と共に成長することを望む制度です。

KAIZENの社内誌

KAIZENの社内誌

社長より年間賞授与

年間賞の表彰

KAIZEN

インターンシップ

2019

2019年8月28日~29日の2日間、フォトパブリッシング事業部プロダクトセンター(広島本社)において、学生4名を対象にインターンシップを行いました。 学生が自ら持参した写真データを使用して、実際に自分で写真集の製作をしてもらいました。普段ならば触ることのない機械を操作したり、写真集がどのように作られているのかを実体験を通じて学んでいただきました。

インターンシップ1
インターンシップ2
インターンシップ3

募集要項

(募集内容・選考プロセス・福利厚生など)

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 社内イベント