株式会社アスカネット

等身大フォトを残そう

子どもの一瞬を、かわいくおしゃれに残したい。
お子さんの大きさをそのままで「等身大フォト」を残そう。

「等身大フォトを残そう」とは、等身大フォトに関する説明と、等身大フォトを撮影することができる写真館・カメラマンをご紹介するWebサイトです。掲載写真館数100店舗以上の中から、お住まいの地域や、お客様の好みに合う写真・作品例を見て「等身大フォト」の撮影を直接予約する事ができます。

等身大フォトとは

等身大フォトとは

等身大フォトとは、0歳から2歳くらいまでの赤ちゃんや子どもを、プロのカメラマンに撮影してもらい、その時の赤ちゃんや子どもと同じ大きさ「等身大」で残す方法です。
抱っこをせがんできたあの頃の写真がカタチに残っていたら、こんなに小さかったんだね。と、親は親の、子どもは子どもの視点から家族を再認識する時間が持てるでしょう。

等身大フォトはいつ撮るもの?

等身大フォトはいつ撮るもの?

0歳から2歳くらいまでの赤ちゃんや子どもが対象です。同じ大きさ(等身大)で残すには、身長がおおよそ90cmくらいまで。「赤ちゃんの首がすわった」「ハイハイをした」「つかまり立ちをした」「ひとり歩きをした」「お宮参り」「100日祝い」「ハーフバースデー」「1歳のお誕生日」などニューボーンから2歳くらいまで、撮影のチャンスはたくさんあります。

等身大フォトを撮影したい方は

等身大フォトを撮影したい方は

「等身大フォトを残そう」サイトをご覧の上、掲載写真館やプロのカメラマンに「サイトで見た等身大フォトを撮りたい」とお問い合わせください。掲載写真館は順次増える予定ですが掲載がない場合は、お近くの写真館に「等身大フォトの撮影とアルバム作成」についてお尋ねください。

パーソナルパブリッシングサービス事業での
運営サービス紹介
  1. ホーム
  2. 事業紹介
  3. パーソナルパブリッシングサービス事業
  4. 等身大フォトを残そう