株式会社アスカネット

  • IR情報
  • 2015.04.28

「ギフトネットコム」のサービス終了と
減損損失の計上について

当社は、平成27 年4月28 日開催の取締役会におきまして、下記の通り、平成27 年4月30 日をも って「ギフトネットコム」において新規に交換コード販売を終了することを決議し、それに伴い平成27 年4月期決算において、減損損失を計上することといたしましたので、お知らせいたします。

1.「ギフトネットコム」のサービス終了について

当社は、平成26 年12 月に「選べるギフト」に特化したEC プラットフォームとして「ギフトネットコム」を開始いたしました。金額表示のない選べる権利を贈る新しいサービスは、ギフトの新しい方法として、広まり、定着するものと期待しておりました。
サービス開始以後、インターネットを中心とした積極的な広告宣伝等知名度の拡大するための施策を実施し、コマーシャル動画のビューはかなりのものとなりましたが、交換コードの販売実績は予想を大きく下回る水準で推移いたしました。
要因としましては、システムの問題や商品アイテムの質や量、交換コード購入希望者に対する魅力的な商品の見せ方の問題などが考えられますが、何より、今までにない新しい方法を定着させるには相当の時間を要するとの判断に至りました。
そこで、短期的には収益の改善が見込めないことから、サービス開始後短期間ではありますが、終了の早期決断が望ましいとの結論となりました。
なお、新規の交換コードの販売は4月30 日をもって終了いたしますが、販売済コードでの商品交換は規約どおり可能であります。
大変残念な結果となりましたことをお詫びいたしますとともに、結果を真摯に受け止め、今後に活かしてまいりたいと考えております。

2.減損損失の計上について

上記決議に伴い「ギフトネットコム」に関するソフトウェアなど事業用資産につき、「固定資産の減損に係る会計基準」に基づき、平成27 年4月期において減損損失77 百万円を特別損失に計上いたします。

3.今後の業績見通しについて

本件による業績予想の変更はございません。

  1. 前のページへ戻る