株式会社アスカネット

    • お知らせ
    • 2013.09.25
    • メモリアルデザインサービス

    アスカネット、滋賀県大津市に
    びわこオペレーションセンターを開設
    ~広島、幕張に次ぐ3か所目の開設で、危機管理体制を強化~

    遺影写真のデジタル加工処理最大手の株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO:福田幸雄)は、2013年10月1日、滋賀県大津市にびわこオペレーションセンターを開設いたします。

    びわこオペレーションセンターは、主に葬儀用遺影写真のデジタル加工を行う拠点として、広島、幕張に次ぐ3か所目の開設となり、現在の2拠点体制に比べ、より強固な危機管理体制の構築を実現するために設置いたしました。

    この開設により、震災、水害、電力不足などあらゆる事柄が発生した際においても、遺影写真等の安定供給が可能となる万全の体制を確立し、全国のお客様への 安心、信頼をご提供することを目指します。また、関西地区に拠点がある強みを活かして、積極的な営業展開を推進してまいります。 

    今後は、びわこオペレーションセンターの人員増強を優先し、将来的には当センターでの写真加工の受注量を全体の2〜3割まで引上げ、有事の際により安定したサービスを提供できる体制を構築していく予定です。

    ■本件に関する報道関係者のお問合せ先
    株式会社アスカネット 管理部:功野
    TEL:082-850-1200
    FAX:082-850-1212
    E-mail:info@asukanet.co.jp

    1. 前のページへ戻る