株式会社アスカネット

    • IR情報
    • 2011.01.25
    • メモリアルデザインサービス

    「遺影写真」を預ける時代に!
    「遺影バンク.com」2011年2月1日よりサービス開始
    ~家系図やメッセージ・自分史なども保存可能~

    デジタル画像加工・修正大手の株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役社長兼CEO:福田幸雄、以下 アスカネット)は、2011年2月1 日より、自分が気に入っている写真やご家族の写真を、将来遺影写真とする事を目的として生前に預けておき、葬儀に使用される仕組みを持つサービス(以下  遺影バンク)をスタートします。

    遺影写真の現状について

    アスカネット・メモリアルデザインサービス(MDS)部門では、年間約27万枚(過去実績約150万枚)の遺影写真をデジタル加工・修整し、ネットを通じて全国の葬儀社に配信を行っています。
    しかし、大半の写真は、旅行などの集合写真からの抜き出しが多く、本人の顔が小さかったりボケていたりしているために、高度な修正を行っても、違和感が残ってしまうのが現状です。
    この状況は、多くのご遺族が葬儀の後に悔いの残る一つとして挙げられています。
    良い写真が見つからない、故人の友人などの住所録がなく連絡できないなど、葬儀時にお困りになる事例も多くあります。
    ご本人にとっては必要な物で無いだけに、あまり準備されませんが、子孫たちにとってみれば本人らしい1枚の写真は大変重要な宝物です。
    また、近年デジタルカメラの普及によりプリントとして家庭に残る可能性がやや低くなりつつあり、万一の時に遺影写真の原版となるデジタルデータを探しだすのが困難になる事からも保存方法を検討する必要があります。

    遺影バンクの意義

    1.写真の預かり 気に入っている写真を、その日が来るまでお預かりしておきます。
    また、ご家族の写真を預けることもできます。
    2.遺影写真として使用 その日が来たら、葬儀社経由で遺影写真として祭壇に飾られます。
    3.WILL(意思)を残す 写真以外にメッセージ・自分史・友人住所録・日記など自分の意思を家族に遺すことができます。
    4.ご遺族へのお知らせ ご遺族にデータをお預かりしていることをお知らせします。

    また、アスカネットにとりましても、写真を事前にお預かりすることで、遺影写真の囲い込みに繋がるほか、ユーザーに各種サービスのご紹介ができるなどの意義があります。

    仕組みと方法

    遺影バンクでは、ご本人・またはご家族の方が遺影写真の候補として1枚または数枚をインターネットを利用して保存(無料)、またはインターネットの環境の無い方は写真プリントの郵送にて保存(デジタル化保存代行手数料3,150円)することが可能です。
    一方、アスカネットでは、既存取引先(現在契約端末数約1,600か所)を含む全国葬儀社に遺影バンクネットワークへの登録を促進し、登録が完了すると、 葬儀社では葬儀施行受注の際に遺影バンクの専用ページからご本人の検索ができ、アスカネットから該当の写真を受け取ることが可能になります。

    遺す

    遺影バンクでは遺影写真の保存以外にも、自分を遺せる各種ツールを無料で使用できます。
    1. メッセージ (家族へ伝えたい言葉 )
    2. 家計図 (写真入り)
    3. 自分史 (写真をアップロードして簡単なコメントを記入)
    4. 住所録 (家族の知らない自分の友人など)
    5. 日記
    など、一人ひとりの歴史を確実に記録するお手伝いをします。
    また、将来的には、葬儀のプランニングや遺言などを計画できるなどインターネットによる総合サービスを予定しています。

    写真撮影

    遺影バンクサービスの開始にあたり、協同組合日本写真館協会(以下、写真館協会)のご協力により全国で気軽に遺影写真を撮影出来る写真館の紹介を行います。
    遺影バンクに預ける際に気に入った写真が無い場合は、遺影バンクのサイト内から「遺影スタジオ」を選択すれば、ご自分の地域に一番近い写真館を探す事が出来き、更に割引チケットによる割引サービスを受けることも出来ます。

    遺影写真展の開催

    写真館協会と共同で「明るい遺影写真展」と題し、全国の写真館が撮影した近代的でセンスの良い遺影写真490点を集めた写真展を次の要綱で開催しますので、是非お越しください。

    東京会場 2011年2月2日(水)~2月6日(日) 9:00~21:00
    新宿駅西口広場イべントコーナー A1
    東京都新宿区西新宿1 西口地下街1号
    大阪会場 2011年2月17日(木)~2月20日(日) 9:00~20:00
    TWIN21 アトリウム
    大阪市中央区城見2丁目1-61
    福岡会場 2011年2月24日(木)~2月27日(日) 9:00~20:00
    ソラリアプラザ ゼファ
    福岡市中央区天神2丁目2番43号ソラリアプラザビル1F

    ■本サービスの詳しい内容は、下記をご覧下さい。
    遺影バンク  : http://ieibank.com ( 2月1日オープン )
    ※本リリースに記載されている社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。
    ■本件に関する報道関係者のお問合せ先
    株式会社アスカネット メモリアルデザインサービス事業
    商品企画担当:弓場(ゆみば)・三木 TEL:082-850-1223 FAX:082-850-2114 E-mail:info@ieibank.com

    1. 前のページへ戻る